今週のパック野菜 11/12〜11/16

  • 2013.11.13 Wednesday
  • 16:24
日に日に寒くなっていますが、
紅葉もすすみ、木々がきれいに色付いてきましたね紅葉

今週のパック野菜には、秋の味覚”きのこ”が入りますきのこ
なめたけ、クリタケ、ムキタケ、シイタケ、のどれかが入ります。
こちらはなめ茸
1311なめたけブログ用.JPG
ナメタケといえばスーパーで菌床栽培されたなめこが売られていますが、
センターで供給されるきのこは原木栽培のものです。
天理市の上田克彦さんが栽培してくださっています。
シイタケ以外のきのこって、なかなか原木栽培のはないので、
お楽しみですね♪
 


さて、パック野菜
先週に比べると、葉物野菜が増えて、一安心です。
131112Lブログ用.jpg
冬瓜(尾崎零さん)黒豆枝豆(山本正行さん)サニーレタス、ネギ(桜井常人さん)
春菊(寿々芽農園)水菜(伊賀有機農産)シイタケ(上田克彦さん)

巷では、食品の偽装問題のニュースが連日流れていますが、
安全農産供給センターのものは、正真正銘、生産者、生産地に間違いはないので
ご安心ください。

毎週、月、水、木、と、安全農産供給センターの職員が、
生産者のところまで、集荷に行きセンターまで持ち帰った野菜を
パック野菜の注文の数で割り、セットし供給しています。

市場を通さず、直接消費者に届く野菜。
季節や、気温、色々な事情で、野菜が多い時、少ない時があり、
ご迷惑をお掛けしたり、希望の野菜が届けられなかったり、
同じ野菜が続いたり…することがありますが、
生産者の畑が、自分の畑と想像したら、どうでしょう?
いつも、どんなときも、一定の野菜が並んでいるスーパーって
よく考えると、少しおかしい、どこかに無理があるはず。
欲しい物だけを、欲しい時に買える、便利な世の中ですが、
どこかで犠牲になっているものがあるのでは…
と感じます。
それが、食品の偽装という形で表れてきてるのでは…

さてさて、かたい話になりましたが、
友達が遠くから遊びに来てくれたので、
少し冷たくなった空気をほほに感じながら、家の近所を案内していたら、
ケヤキがとてもきれいに色付いていました。
2013紅葉.JPG
皆さんの家の近くの紅葉はいかがですか?
ふじこ富士山


JUGEMテーマ:野菜で健康生活
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM