2年目の南丹農業教室

  • 2014.05.01 Thursday
  • 00:42
先月20日に種もみを苗箱にまきましたが、10日でここまで大きくなりました。


指南役のヨージさんが心配しているのは、苗の根がきちんとそれなりに生育してくれるかだそうです。


持ち上げた苗箱の裏にはモヤシのような白い根が生えています。


ただ生えれば良いというものではなくて、田植えしてからすぐに根をしっかりと張ってくれるような丈夫な根を、苗の段階で用意できるかだそうです。
雨よけハウスの中は早くも真夏のよう。


こうして銀色のビニールを敷かれたハウスの中は照り返しで眩しい。板チョコみたい。

順調にいけば、5月25日の日曜に田植えを迎えられる筈です。初夏の青空のもとみんなで汗をかきましょう。

これに先立ち、橋本さんのトマト定植援農があります。こちらの方もよろしくお願いしますm(_ _)m。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM