今年もお世話になりました

  • 2014.12.31 Wednesday
  • 20:19
あと4時間弱で今年も終わります。年々時間がたつのが早くなっているように感じます。

来年は平成27年。つまり昭和が終わってからもう27年経つわけです。

私の大晦日は過ぎ去ってしまった昭和を探して房総半島の山の中で迎えました。


田んぼの中の小駅に、かつて昭和の経済成長期を支えた気動車がやってきました。キハ28というのですが、私が若狭に海水浴に行く時は必ずお世話になった急行用の国鉄車です。今では日本で走っている最後の1両です。

当時は10〜13両という長大編成で、各支線からの複数の急行をつないだり切り離したりで、道中何回か連結と分離を繰り返して旅しました。知らずに途中の駅で駅弁を買いにホームに下りた父が、連結作業でドアを閉められて締め出されてしまい、車内に残っていた私が大泣きしたのを思い出して感傷にひたりました。



この房総の小さな街は、周辺に昔ながらの個人商店や農家が残り、過ぎ去った昭和を偲ぶには良いところです。

少々センチメンタルな年内最後のブログですが、来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM