2016.9.4の農業教室

  • 2016.09.04 Sunday
  • 20:29
台風12号の接近で皆、浮き足立つ中、本当は大かぶらの種まきのハズでしたが、畑の除草でそれも午前中に切り上げるつもりで集まりました。

結局、晴れ男のおかげで一滴も雨は降らずじまい。

その除草ですが、結局、当日にタッキーのお宅のトマトハウスの片付けにチェンジ。

草ぼうぼうの農業教室の畑はテッチー君とムギムギさんで、孤軍奮闘のミッドウェー海戦状態。2株ほど落花生を引き抜いてしまいました?

大かぶらは進展はありませんでしたが、会員さん3世帯の応援でタッキーの畑は何とかなったみたいで良々。

いろいろと不手際(いつも)あって振り回してしまいましたが、昼食の用意をしてくださった南丹委員会の皆さん、本当にありがとうございました。

《収穫した枝豆を手に、委員のハッちゃん》

トマトハウスの片付けで出てきた最後のトマトは、ありがたくその晩にピューレにさせて頂きました。以下、写真。


センターでは今週から冷凍トマトの注文取っていますので、この際に前述のトマトでもチャレンジしてみて下さい。


ヘタをえぐり取って、皮を湯むきして、ミキサーでジュースにして煮詰めるだけですが、量が多いので手がヤケドしそうになりました。

仕上げにローリエと塩、オリーブオイルに中和剤?の代わりに富士酢を少し入れて2時間ほど煮詰めると、最初の半分くらいの量に減りました(≧∇≦)



古民家ではエノモトさんの手作りの太陽光温水のお風呂が落成していました。




思いの外、開放的な気がしますが…。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM