同乗…

  • 2017.05.26 Friday
  • 15:18

今週は「同情 week」…同情するなら金をくれ!と誰かがドラマで言っていたなぁ、あっ、字が違う^_^;

今週は「同乗 week」です!

専従職員の運転する配達のトラックに、「使い捨て時代を考える会」の理事の皆さんが同乗されます。

 

 

今日は京都市内のコースに4名の理事の皆さんがそれぞれ乗りました。

槌田さんは熱心にメモを取っておられます。

理事長(会の代表)Y崎さんは出発を前に、緊張感が満ち溢れています。

南丹の援農でおなじみのT原さんは、京都市内最北端コースの宝ケ池方面のコースへ。

 

専従職員の労働の実態をつぶさに確認すると同時に、最近すたれがちの会員同士の横のつながりを再構築しようという取り組みの手始めです。

この後もまだ同乗は続きますので、そのうち貴方のお宅にも理事さんが現れるかも…こうご期待!!

 

コースによっては帰社が遅くて疲労感満載の専従もいるはずなので、これで理事の皆さんはどんな感想を持ち帰られるのでしょうか?

やはり「同乗」ではなく「同情」コースになってしまうかも。

つまらないオチで失礼しました。

 

テッチー

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM