11/18(日)はオーガニック大収穫感謝祭です!

  • 2018.10.22 Monday
  • 16:05

収穫感謝祭2018ちらし表

収穫感謝祭まで一カ月を切りました。

安全農産供給センターも使い捨て時代を考える会も大わらわ、張り切って準備を進めています。

 

 オーガニック大収穫感謝祭

--作り手と食べ手が出会う日--

日時:11月18日(日)11:00-15:00

場所:百万遍知恩寺境内

 

★どこを見ても美味しいものばかり!
 さあ、そんな今年の収穫感謝祭、気になる加工業者の出店内容をドドーンと紹介します。

 まずは木次乳業から、ブラウンスイス牛肉のハンバーグを使った「木次バーガー」がお目見え。お肉はもちろん、バンズも地元の「食の杜」で作られているパンです。ちなみにバーガーに使われるソースは安全農産のオリジナルピューレで作ってもらいます。これで美味しくない訳がない! ぜひ食べに来てください。そして芦浜産直から阪口さんご家族に来ていただき、鯖寿司や秋刀魚寿司、イカ焼きのお店、さんさんファームからは黒豚の串焼きに黒豚ソーセージ、和歌山からちりめんじゃこを頂いている丸友海産のしらす丼も見逃せません。その他にも影山製油所から天ぷらの試食、パンドパパのパン、かたぎ古香園の荒茶詰め放題、フェアトレーディングプレスオルタナティブ(第3世界ショップ)のチョコレート・雑貨の販売などなど、気になるお店が目白押しです。
 また、お酒好きの方にも朗報。城陽酒造の自然酔のコップ酒や自ビールクラブの自ビールも飲んでいただけます。センターや会の委員会の方々のお店では特製カレーや館製麺所のうどんもお出しします。どこを見ても美味しいものばかり。食いしん坊ならずとも、きっとヨダレが落ちること請け合いです。


★収穫感謝祭は出会いの場 〜日頃の感謝を込めて
 また、収穫感謝祭は文字どおり、今年の収穫に感謝するお祭りでもあります。日頃なかなかお会いすることのできない、生産者や加工業者の方々が一堂に会する日です。そんなまたとない機会にお越しいただき、生産者や加工業者、消費者の方々と交流してください。一度、顔を見るだけでも今後届く供給品がグッと近くなります。あなたの人生を変える出会いがあるかもしれませんよ(ちょっと大げさかな)。


★ぜひお友達を連れて来てください
 そしてそんなまたとない機会にぜひお友達を連れて来てください。有機栽培のお野菜や、原材料にこだわり合成添加物を使わない調味料など、私たちが取り扱っている品々に興味のある方にはいい機会だと思います。会員の皆さんには、お友達を新入会員受付コーナーにお連れいただくと「ポコ券」を5ポコ(500円相当)差し上げます。また、連れて来てくださった会員さんにも5ポコ差し上げますので、あの方をぜひ!という方がいらっしゃいましたらぜひともお願いします。


 それでは、何度も言いますが当日晴れることを祈って(昨年のように台風が来ないことを祈って)、お祭りまでの準備を着々と進めてまいります。

 皆さんと知恩寺でお会いできることを楽しみにしています!

 

 

★当日スタッフ募集中! 同じ阿呆なら踊らにゃソンソン♪

 この楽しいお祭りを一緒に盛り上げてくれる当日スタッフも受け付けています。

 生産者やお店の方と仲良くなれるチャンスです。スタッフには当日も使える本会の地域通貨「ポコ券」もプレゼント。お手伝いいただける方はセンターまたは供給担当者へお声がけください。

 

収穫感謝祭2018ちらし裏

 

JUGEMテーマ:安全でおいしい野菜どこにある

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM