今週のパック野菜20181213(大根をもりもり)

  • 2018.12.15 Saturday
  • 19:12

 

どっかーん!

センターまで取りに来られた方が、え、これミニ?と驚いた今週のパックです。

 

パック野菜181213

 

(左)ミニパック野菜

大根、紅芯大根S、キャベツ、ミニ白菜、小松菜1、小松菜2、水菜、小カブ、チンゲン菜、ホウレン草、ルッコラ、ネギ、菊菜

 

(真ん中と右)パック野菜

大根、キャベツM、カリフラワー、リーフレタス、小松菜、水菜、かぶ(白&紅白)、チンゲン菜、ホウレン草、太ネギ(白ネギ)、山東菜、ターサイ、原木生椎茸

 

 通常、ミニパック野菜は緑の浅いコンテナに、パック野菜は黄色い浅いコンテナに仕分けされています。

 しかし、今回は入りきらず、パック野菜は深いコンテナからさらにあふれて、巨大なターサイが青いコンテナに入っていました。

 

 今週に入ってやっとこの季節らしい季候になりましたが、先週まであたたかさが続いていたために菜っ葉の勢いが落ちなかったのでしょう。

 青森合同青果によると、大根は平年比で入荷量151%・単価48%と。仕事量が同じなのにいつもの半値以下では、農家の皆さんはさぞつらいでしょうね。

 安全農産ではこういうときでも消費者の皆さんが支えてくださるからこそ、回っています。

 本当にありがとうございます。

 

 そんなわけで、今週のピックアップは大根にしましょう。

 クックパッドで大人気となっているという、あれ。

 

大根餃子(ギョーザ)

1.大根は輪切りに薄くスライスする。塩をふってしんなりさせる。

2.大根の葉を刻み、ひき肉と一緒にフライパンで軽く炒め、万能だれ(醤油+生姜+にんにく)で味付けする。

3.スライス大根に片栗粉をまぶし、それを餃子の皮に見立てて2を挟む。

4.熱してごま油を引いたフライパンに並べ、ふたをして焦げ目がつくまで焼きつける。

 

 餃子の皮を使わないので、ダイエッターにはうれしいメニューです。

(ま、ゆるベジタリアンの私はひき肉の代わりに玄米ご飯を使ったりするので、意味ないんですけど)。

 

 もっとたくさん大根を消費されたい方には、こんなのはいかが。

 千切りにして塩もみし、ぎゅっとしぼった大根を、鰹節やシーチキン、なまり節、ホタテなどと一緒に、マヨネーズとぽん酢であえる。かなりもりもりいけるお皿になると思います。

 様々な具を大根おろしと一緒に煮る、おろし煮もおすすめ。

 少し前の注文トピックス(No.122)でご紹介したクリームグラタンもおいしそうでしたね。

 

 実は私はすべての野菜の中で大根が一番好きなので、いっくらでも食べます。

 皆さんも、おすすめの食べ方があればぜひ教えてくださいね。

 

(げんころ)

 

 

追伸〜

ブログを見てくださっている生産者の皆さま、ありがとうございます!

作付け会議でメッセージをいただいてとてもうれしかったです。

私は農業に挫折した人間ですが、いつかは畑と田んぼに戻りたくて、機会を伺っています。

だから、毎週こうやって元気な野菜に触れさせていただけるのはとてもうれしいのです。

記事に希望などありましたら、いつでもご遠慮なくお寄せください。

時間と能力の許す限り、対応させていただきます。

 

お品書きミニお品書きパック野菜181213

 

JUGEMテーマ:野菜で健康生活

コメント
sarishiさん、コメントありがとうございます!
そんなふうに言っていただいて身に余る光栄です。
教えていただいたブログはときどきレシピを拝見しています。
素材を知り尽くした農家のレシピはシンプルでおいしいんですよね。
私も精進します。
  • げんころ
  • 2018/12/17 6:26 PM
農業を知っている人が書く情報は、こうなるのか! 
感心してます。いやこれは、書き手の力量ですね。
もっと情報発信に時間が、取れたら良いのにね。
農家の料理で、Farmar's keiko 農家の台所  というブログ知ってますか?
有機農家では無いようですが。
記事楽しみにしています。
  • sarishi
  • 2018/12/17 2:03 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM