今週のパック野菜20190117(風邪対策に大根)

  • 2019.01.19 Saturday
  • 16:15

少し中身の変わってきたパック野菜です。

 

パック野菜190117

(左)ミニパック野菜(10品)

大根、カブ、雑煮大根、ネギ、セロリ、小松菜、ホウレン草 or チンゲン菜、水菜、ブロッコリーM(9品)

 

(右)パック野菜(13品)

キャベツS、大根S、かぶ、赤カブ、白ネギ、ブロッコリーM、セロリ、小松菜、ホウレン草、水菜、しろ菜、菊菜、チンゲン菜(13種14品)

 

量が少し落ち着きましたが、どうですか皆さん、食べ切れていますか。

 

南丹地域の生産者の中には、量が多くなりすぎないようにカブの出荷を送らせてくださっている方もいるとのこと。

ご配慮ありがとうございます。

春が近づくと“す”が入るので、おいしいうちに食べられるように祈っています。

 

パック野菜190117ミニパック野菜190117レギュラー

 

さて、現在センターでは風邪が大流行です。

専従U1を震源地に、U2、M、N……熱が出てつらそう。

しかし! 人手不足のセンター、高熱でも休めない……! ひどい。

ちょっともう、この体制の問題、今年中にはなんとかしましょうよ〜(泣)。

 

風邪の対策はひきはじめが肝心です。

あれ、ヤバイと感じたら、すぐに体を温め、しっかり休息を取る。

栄養を摂らなきゃと思わずに、食べたくないときには食べない。胃腸に負担をかけると一気に悪化することがあります。

調子の悪いときは絶食する野生動物のように、きちんとお腹がすいてくるまで胃は休ませましょう。

熱い番茶に梅干しと醤油を入れた「梅醤番茶」をこまめに飲んで、体を温めつつ殺菌を。

 

食欲が戻ってきたら、大根がお薦めです。

根菜には体を温める効果があります。大根の辛み成分には喉の炎症を抑える効果も。

 

 

風邪引きさんのおろし雑炊

 

1.おかゆをつくる。醤油と塩で味を調える。

2.水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

3.大根おろしを入れて火を止める。

 

大根には抗酸化力があり、ビタミンC、消化酵素も豊富と、体が弱っているときにうれしい食材です。

ビタミンCや酵素を壊さないよう、大根おろしを加えたらぐつぐつ煮ないように。

梅干しや刻みネギ、すりおろししょうがをのせると効果アップ。

タンパク質がほしければ、消化のよい麩か豆腐を加えるのがおすすめ。

おかゆのかわりにうどんでもおいしくできますよ。

 

1月20日は大寒。

風邪からの回復期に、また風邪予防に、あったかい大根メニューをどうぞ。

 

(げんころ)

 

 

JUGEMテーマ:野菜で健康生活

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM