今週のパック野菜20190228(ねぎ味噌焼き春巻き)

  • 2019.02.28 Thursday
  • 17:00

ほどよいサイズ感に落ち着いています。

これぐらいのボリュームなら、届けられる側としても納得できるのでは。

 

パック野菜190228

 

(左)ミニパック野菜(5品)

春大根、小カブ、ホウレン草、小松菜、原木生椎茸
 

(右)パック野菜(11品)

ゴボウ(500g)、春大根、キャベツM、小カブ、白ネギ、小松菜、ホウレン草、山東菜、水菜、菊菜、原木生椎茸

 

バリエーションも豊かで、うれしい感じ。

まあそう言っているうちに、菜っ葉はどんどん花が咲いていって、端境期に突入するんでしょうね。

毎週こうやって観察していると、農家の皆さんの腕の見せ所みたいなのが見えて、わくわくします。

 

パック野菜ミニ品書き190228パック野菜品書き190228

 

太いネギがおいしそう。

これでシンプルな春巻きを作ります。

 

ねぎ味噌焼き春巻き

 

【材料】ねぎ、味噌、春巻きの皮

【作り方】

1.ねぎをみじん切りにする。白ネギでも青ネギでも、白ネギの青いところでも、なんでもOK。

2.そこに味噌を混ぜ入れる。春巻きの皮に包んで、巻き終わりを下にして熱したフライパンで焼く。

 

簡単すぎる。なのにウマい。

焼く時は、よく熱したフライパンなら油を敷かなくても大丈夫。

香りづけに、焼き上がってからごま油をふるとおいしさが際立ちます。

ボリュームがほしい方は、揚げてくださいな。

 

みじん切りの手間を省いて、ぶつ切りに味噌を塗るだけでもじっくり焼けば大丈夫。

春巻きの皮がなければ餃子の皮でも。

それもなければ、小麦粉に塩を入れて練ったものをのばしても。

それも面倒なら、クレープみたいなのを焼いて包んでも。

いやいっそ、そのまんまご飯にのせても…… もう春巻きちゃうやんけ。

 

 

全国有機農業の集いが終わって、料理をする時間がやっとできました。

健康で文化的な最低限度の生活が戻ってきて、よかった。

 

(げんころ)

 

 

JUGEMテーマ:野菜で健康生活

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM