思いつきレシピ「エンサイのふわふわトマト和え」

  • 2019.07.05 Friday
  • 01:17
トマトが出てきました。あっという間に全てのコースのパック野菜に入りました!

試食したトマトが冷蔵庫に残っていた。ちょうど私の苦手な?エンサイも入荷していたのを見て、これを組み合わせて何かできないか、とインスピレーションが湧いた。以下、勢いに任せて昼食時にイメージを具現化。

1.エンサイの軸はアクがあって苦手なので、葉の下まで思い切ってバッサリ!勿体無いと思う方は、なるべく細かく刻む。

2.残った細い軸と葉を食べやすい長さに刻む。油をなじませたフライパンで塩胡椒で炒める。オリーブ油がベストだけどなかったので影山さんの一番搾りの菜種油を使った。

3.残りもののトマトをミキサーで潰して混ぜる。この時にセンターの卵スープを一個入れてエキスを封入。隠し味。

4.火が通ったら2個分の溶き卵を回し入れて半熟くらいまでかき混ぜながら加熱。

5.最後に水溶きの片栗粉を入れてあんかけみたいにして、フンワリしたら出来上がり。片栗粉を入れる前に味見して物足りなかったら調整を。


これがその成果。センターの女性スタッフの皆さんに試食してもらいました。まずまずの評価だったようです。めったに誉めてくれないリサ姉御から美味しいと言って頂いたので、まあ合格かな(笑)

以下、皆さんの意見と総括。
☆ちょっと見栄えが今ひとつ→トモコさん曰く、トマトはザク切りが良いのでは。なるほどトマトの赤に卵の黄色で彩りが綺麗になるかと。

☆卵スープはなくても良いかも→お酢を少しだけ加えたらとかトマトの酸味で十分という意見様々。個人的には次はオイスターソースで試してみよう。

☆他の夏野菜にも応用できるかもね→ヤマザキ女史が、今度はエンサイに代えてツルムラサキで試してくれるそうですので乞うご期待。


#トマトレシピ
#エンサイレシピ
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM