辻本さんの南高梅2020

  • 2020.06.25 Thursday
  • 12:40
年に一度の「梅仕事」のシーズン。小梅→白加賀→南高梅と3週連続でお届けしています。

生産者は西吉野の辻本定さん。農薬をほとんど使わない(殺菌剤1回)梅の栽培をしておられます。

西吉野は遠いので奈良と和歌山の県境にほど近い御所市で待ち合わせして、こちらのトラックに梅を積み替えます。


今年は例年にない大不作で、頂いた南高梅は火曜水曜の会員さんの分ですが、それ以降は注文に応えられるかどうか分からないと厳しい顔。


途中からスイカの生産者の上田誠宏さんも参加してしばし3人で立ち話。体調がすぐれなくてジャガイモも作付け止めてスイカも減らしたそうな。写真は上田さんの田。

白加賀の大産地である栃木県も3割作、全国的な不作で梅のお値段も高騰していると伺いました。


急激な暑さでどんどん黄色くなっていくため大急ぎで収穫をすすめた今年の梅。
最近の気候の変動はベテラン生産者でさえ惑わされることも多いようです。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM