湯浅さんのニンニクB品販売

  • 2020.07.05 Sunday
  • 21:09

急ですが、注文書に載っていない商品のご案内。たくさんあるので…。

安全農産供給センターの有機栽培ニンニクは、「この指農場」(伊賀市)と湯浅さん(南丹市園部)にお願いしているのですが、湯浅さんちのニンニクが小粒の段階で「弾けて」しまいました。

急遽、「B品」として1袋280円(150g 税込)で販売します。ご希望の方はセンターにご連絡下さるか、Messengerでお申し出ください。供給でお届けします。


=ガーリックフライチップス=
これがその「弾けニンニク」です


皮をむいてスライサーでスライス


フライパンでオリーブオイルで揚げます。フライパンの隅で傾けて揚げると油の量が少なくて済みます。1袋を3回に分けて揚げました。


油は1回揚げる度にザルで濾します。これがガーリックオイル。パスタ料理にお使い下さい。


傾けて揚げるのでセンサー付きのコンロだと火加減を保つのが少し面倒。中火くらいかな。


余熱で揚がりが進むので色が白からキツネ色に変わったらすぐに前述のようにザルに上げてキッチンペーパーの上にあける。油断していると急激に黒くなるので注意。写真の奥の方にあるのが「揚げ過ぎ」のもの。手前くらいの色のものが成功作。


冷ましてからビンなどに入れて保存。あとはサラダの具材などに。



*余談ですが、ガーリックフライチップのレシピをネットで探すと、ニンニクの芯は事前に爪楊枝などで抜くと良いらしい。写真は「この指」の大粒のニンニクを使って芯抜きの実例。お尻から頭に向けて抜くのがコツ。しかし湯浅さんちのは小さいから芯も目立たないので、芯抜きの必要はありませんでした。つまりガーリックフライ向け。

2020トマト

  • 2020.07.04 Saturday
  • 20:51

トマト、出てきました。朝食時にいただきましたが、出始めにしては味が濃くて美味しい!

辻本さんの南高梅2020

  • 2020.06.25 Thursday
  • 12:40
年に一度の「梅仕事」のシーズン。小梅→白加賀→南高梅と3週連続でお届けしています。

生産者は西吉野の辻本定さん。農薬をほとんど使わない(殺菌剤1回)梅の栽培をしておられます。

西吉野は遠いので奈良と和歌山の県境にほど近い御所市で待ち合わせして、こちらのトラックに梅を積み替えます。


今年は例年にない大不作で、頂いた南高梅は火曜水曜の会員さんの分ですが、それ以降は注文に応えられるかどうか分からないと厳しい顔。


途中からスイカの生産者の上田誠宏さんも参加してしばし3人で立ち話。体調がすぐれなくてジャガイモも作付け止めてスイカも減らしたそうな。写真は上田さんの田。

白加賀の大産地である栃木県も3割作、全国的な不作で梅のお値段も高騰していると伺いました。


急激な暑さでどんどん黄色くなっていくため大急ぎで収穫をすすめた今年の梅。
最近の気候の変動はベテラン生産者でさえ惑わされることも多いようです。

ゴールドバレル

  • 2020.06.08 Monday
  • 20:29
超高級パインの登場です。その名も「ゴールドバレル」、一般的なハワイ種よりずっと甘味が深くて美味しい!今日、スタッフで試食。女性陣からは「おいっしぃ〜っ!!」と絶叫!

パインの中でも特に栽培が難しく市場でもなかなかお目にかかることの少ない「ゴールドバレル」という品種です。実の色が黄金色(ゴールド)、形が樽(バレル)に似ていることからその名が付けられました。収穫まで3年を要し、国内生産量1%の貴重な高級パインです。

最近はこだわり系のスーパーでも、石垣島のスナックパインはたまに見ますが、これは見たことないです。年に一度の食べ応えのあるビッグな希少パイン!ぜひ今週配布の用紙でご注文を。

黒澤さんのそらまめ

  • 2020.06.07 Sunday
  • 18:42
出荷数の少なさから、センターのパック野菜にはまず入らず、行商ばかりの空豆。日吉町の会生産者の皆さんがかつては沢山作って下さっていたが、今や黒澤さんのみに。もはや絶滅危惧種?




ここで疑問?皆さん、空豆の「外皮」はどうしておられますか?食べないで中身だけという方が多いようですが…。
とりあえず莢から豆を出して、芽と反対のお尻にナイフで2センチくらい切り込みを入れる。こうすると茹で上がった後、軽く指でつまむだけで中身が飛び出てきます。

黒澤さんの空豆は薄皮も柔らかくて、結局、そのまま頂きました。
どうしても黒澤さんの枝豆が欲しい方、供給担当者に予めお申し出下さったら、行商分があった時に取り置きして貰えるかも。

他の生産者の皆さん、ぜひ来シーズンは空豆の作付をお願いしたいと思います。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方
野菜はともだち―産直野菜の上手な食べ方 (JUGEMレビュー »)
使い捨て時代を考える会, 安全農産供給センター

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM